集英社ビジネス書

書籍情報
「聴いてるつもり」症候群
ご購入はこちら
ISBNコード978-4-08-786038-2
四六判 192ページ 1,200円(本体)+税
2014/1/24発売
e-集英社 電子書籍のご購入はこちら
「聴いてるつもり」症候群
著者:榎本博明
部下も上司もみんな病気!?
「言ったつもり」「聞いたつもり」で仕事は大混乱!
実態と心理構造に迫り、解決策を提示する読むクスリ!
大ヒット『「上から目線」の構造』の著者の最新作!!



◆「聞く耳」から「聴く耳」へ変えると、仕事も人生も変わる
◆「聞き流す」「早とちり」「思い違い」「うろ覚え」で大失敗!
◆何度注意されても同じミスを繰り返すのはなぜ?
◆ベストセラー『「上から目線」の構造』の著者が教える、仕事も人間関係もうまく行く、本当の「聴く力」の鍛え方!


【目次】
プロローグ 「聴いてるつもり」の人たちが増えている
第1章 「聴いてるつもり」症候群で損をする―症例とその弊害
第2章 それでも「聴く耳」をもたない人への対処法
第3章 今、求められるのは「人の話が聴ける人」
第4章 失敗しない、良い聴き方とは?
第5章 聴くスキルを高めるともっと上手くいく
著者紹介
榎本博明(えのもと・ひろあき)
心理学博士。1955年東京生まれ。東京大学教育心理学科卒。
東芝市場調査課勤務の後、東京都立大学大学院心理学専攻博士課程中退。
川村短期大学講師、カリフォルニア大学客員研究員、大阪大学 大学院助教授等を経て、MP人間科学研究所代表。
心理学をベースにした企業研修。教育講演を行う。
著書に、『「上から目線」の構造』『「すみません」の国』 『お子様上司の時代』(日経プレミアシリーズ)、『「俺は聞いてない!」と怒りだす人たち』(朝日新書)など。
ページの先頭に戻る

SHUEISHA Inc. All rights reserved.