集英社ビジネス書

書籍情報
コンサルタントになっていきなり年収650万円を稼ぐ法
ご購入はこちら
ISBNコード978-4-08-786006-1
四六判 216ページ 1,200円(本体)+税
2011/6/24発売
e-集英社 電子書籍のご購入はこちら
4刷り重版決定!売れています!
Amazon.co.jp® 第1位!(書籍総合ランキング ビジネス・経済、経営学・キャリア・MBA部門2011/6/24 15:00調べ)

Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。
コンサルタントになっていきなり年収650万円を稼ぐ法
著者:松尾昭仁
試し読み
クリックで別ウインドウが開きます。
初年度から年収650万円を期待できてストレスフリー。
低リスク中リターンのコンサルタント起業。
資格なし、経験なし、オフィスなしでも大丈夫!




現在、サラリーマンの年収は平均400万円と言われています。また、ある統計によれば、幸せだと実感できる年収は、約700万円からだそうです。650万円は、そんな幸せを感じられる年収にあと一歩の金額です。

この金額を、きわめて高い確率で、いきなり稼ぎ出せる方法がある、といったら、あなたは信じるでしょうか。でも、それがあるのです。それは、コンサルタントになることです。

今の日本経済の先行きはとても不透明です。満員電車に乗って、イヤな上司やお客さんに頭を下げ、サービス残業して心身ともにすり減らしても幸せ感を得られる満足できる給料はなかなか得られません。

そんな中で、650万円という金額は、1年間の稼動日数を250日とすると、一日あたり約2.6万円。これなら、実現できるような気がしてきませんか? それを可能にするのが、コンサルタントで起業することなのです。

しかも、コンサルタントの魅力は、収入だけではありません。個人事業主ですから、イヤな上司はいないし、イヤなクライアントもはじめから断って大丈夫。通勤ラッシュと無縁の生活もできますし、働けば働いただけお金になります。まさにストレスフリーな職業。その上、働く満足感、充実感、達成感もしっかり得られるのです。

でも、コンサルタントになるための勉強も資格もないからなあ…そう思っている方は、ぜひ認識を改めてください。コンサルタントになるには、資格も、経験も、オフィスも必要ありません。社会人ならほとんどの方が、コンサルタントできるコンテンツをちゃんと持っているのです。

著者の松尾昭仁氏は、これまで、起業コンサルタント・セミナープロデューサーとして、延べ5000名を超える方々にコンサル起業の方法を指導してきました。自らの経験に基づくノウハウは極めて実践的で即効性の高いものばかり。この本では、これまで著者がセミナーで伝えてきたノウハウのすべてを紹介しています。

サラリーマンとして苦行を続けて人生を終えるのか、苦行から解放されて年収650万円を目指すのか。道は2つに分かれています。この本を読んであなたもコンサルタント、目指してみませんか?

【目次】
はじめに
序 章 誰でもコンサルタントになれる時代がやって来た!
第1章 私が「コンサル起業」をオススメする理由
第2章 1年目から650万円稼ぐ開業準備法
第3章 「コンサル営業」の黄金パターン
第4章 放っておいても、行列ができる仕組みを作れ!
第5章 巧みな話術で、いちげんさんを常連客に!
第6章 稼げるコンサルタントの勉強法
おわりに
著者紹介
松尾昭仁(まつおあきひと) 松尾昭仁(まつおあきひと)
ネクストサービス株式会社 代表取締役
起業コンサルタント(セルフブランディングの専門家)
セミナープロデューサー(自主開催セミナーの専門家 )
その他大勢から抜け出したい、士業・各種コンサルタント・起業家をトータルで支援する戦略プロデューサー兼コンサルタント。
自身が企画し講師を務めるビジネスセミナーは毎回満員御礼。参加者は延べ5,000名を超え、その中から100名以上のセミナー講師や20名を超えるビジネス著者を世に送り出すなど、即効性のあるノウハウと指導法、実績が高く評価されクライアント希望者が後を立たない。また東京商工会議所を初めとする各種団体やリクルート社、明治安田生命などの民間企業より講演・セミナー・研修依頼を受ける人気講師であり、日本経済新聞や日刊ゲンダイ、週刊SPA!などメディアからの取材も多い起業家である。
著作は『誰にでもできる セミナー講師になって稼ぐ法』(同文館出版)、『「その他大勢」から一瞬で抜け出す技術』(日本実業出版)、『「稼ぐ力」が身につく大人の勉強法』(ダイヤモンド社)、『絶対の自信をつくる3分間トレーニング』(あさ出版)など10冊を数える。
ネクストサービス株式会社 HP:http://www.next-s.net
著者・連絡先:0120-10-3410
メールアドレス:next@next-s.net
メールマガジン:http://www.mag2.com/m/0000187685.html
アメブロ(松尾昭仁.COM):http://ameblo.jp/matsuo-akihito
ツイッター:http://twitter.com/#!/Matsuo_Akihito
ページの先頭に戻る

SHUEISHA Inc. All rights reserved.